QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
せんだい3年Bee組
せんだい3年Bee組
 仙台を蜂の都と蜜の都に~ミツバチの生態から学ぶコミュニティー創出プロジェクト「せんだい3年Bee組」のハニーな組員によるニホンミツバチ観察日記です。

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2010年05月01日

~仙台を蜂の都と蜜の都に~「せんだい3年Bee組」とは

 ~仙台を蜂の都と蜜の都に~ミツバチの生態から学ぶコミュニティー創出プロジェクト「せんだい3年Bee組」のハニーな組員によるニホンミツバチ観察日記です。

 宮城県仙台市青葉区北目町のNPO法人ファイブブリッジのビジネスマンデーセミナーから生まれたプロジェクトです。

 仙台市太白区根岸のハチ飼い人・大竹英次さんに監修をいただいています。実際に大竹さん宅のハチ箱をメンバー全員でシェアし、ニホンミツバチの生態を観察・学習、飼育体験、採蜜までの一連のミツバチ飼育を通して、新しいカタチのコミュニティーづくりを目的としています。

 ミツバチの飼育を通じて、都市の農村の環境と生態系を感じるとともに、採れたハチミツ等を用いて仙台の街と生活者とのコミュニティーづくりを目指しています。

 「3年Bee組」の「3とB=ミツバチ」とも読むこともでき、「年=養蜂する場所の大年寺山」の一字からとっています。





  

Posted by せんだい3年Bee組 at 13:44Comments(0)「せんだい3年Bee組」って、なぁに。